<マツコ・デラックス>報道番組を斬る!革命の先駆者は久米宏氏「いろんなものを崩壊させちゃったきっかけでもあったのかな」、吉田て#!

1 :Egg ★:2018/01/29(月) 19:20:23.02 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/AtY0iDh.jpg マツコ・デラックス(45)が、テレビ朝日系報道番組「ニュースステーション」で18年にわたってメインキャスターを務めた久米宏氏(73)について「いろんな意味ですごい先駆者でもあるし、いろんなものを崩壊させちゃったきっかけでもあったのかな」と複雑な思いを語った。

 29日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」は、分かりやすいニュース解説や辛口なコメントで高視聴率を獲得、報道番組に革命を起こした「ニュースステーション」を取り上げた。

 マツコは「ニュースステーション」放送開始当時の一般的なアナウンサー像について、「昔は報道のきちっとしたことをやるのがアナウンサー。当時は、おちゃらけた仕事みたいなのはそんなになかった」と語り、「ザ・ベストテン」「料理天国」など、軽快なしゃべりとスタイルのよさなどで人気を得ていた久米氏が報道番組のメインキャスターに抜てきされたことに、「そういう人が急にニュースを読むということ自体、なかった」と世間を驚かせたキャスティングを振り返った。

 マツコは、報道番組でありながらエンターテインメントの要素も取り入れたスタイルで放送当時は革新的だとされた同番組と久米氏について「いろんな意味ですごい先駆者でもあるし、いろんなものを崩壊させちゃったきっかけでもあったのかな」としみじみ。

「今、NHKだってなんだかパヤパヤしたセットの前で、中途採用みたいな女が脚出してニュース読んでるじゃない。NHKにまでアレをやられちゃうと、今はもう逆に私事を一切言わないようなすごい超ストレートニュースでハードなやつとかを観た方が新鮮かもね」と、“エンタメ化”する報道番組に複雑な思いを語った。

1/29(月) 19:08配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180129-00112054-nksports-ent

Read more…