JBJ、三輪テツヤ、トランプ氏が具体的に何について言及してるが不明だが「日本は殺人を犯しながら逃げている」と発言

1 : :2018/02/13(火) 19:05:28.18 ID:5a5HC9T80

https://i1.wp.com/i.imgur.com/52GD7rH.jpg http://img.5ch.net/premium/6931153.gif
【2月13日 AFP】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は12日、日本を含む貿易相手国が「殺人を犯しながら逃げている」と非難し、対抗措置を取る構えを示した。
トランプ氏はホワイトハウス(White House)で開かれたインフラ関連の会合で、出席した閣僚や州・地方自治体の関係者を前に、「他国に利用されてばかりではいられない」と述べ、「わが国は対中日韓で巨額を失っている。これらの国は殺人を犯しながら逃げている」と指摘。
「わが国以外の国、米国を利用する国々に負担してもらう。いわゆる同盟国もあるが、貿易上は同盟国ではない」「相互税を課していく。これに関しては、今週中、そして向こう数か月間に耳にすることになる」と予告した。
トランプ氏が具体的に何に言及しているのかは不明。AFPはホワイトハウスにコメントを求めたが、現時点では回答は得られていない。(c)AFP

http://www.afpbb.com/articles/-/3162145

Read more…

トランプ氏長男の妻ら病院搬送、郵便物に“白い粉”、君の名は。、泉 ピン子

1 :名無しさん@涙目です。:2018/02/13(火) 05:59:13.23 ID:uF0hdf2m0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/J1Pr49M.jpg http://img.2ch.net/ico/yukidaruma_3.gif
アメリカ・トランプ大統領の長男の妻が、白い粉が入った郵便物を開けた後に体調不良を訴え、病院に運ばれました。

 「トランプ大統領の長男一家が住んでいるのが、こちらのアパートです。不審な白い粉の入った郵便物が届いたということです」(記者)

 ニューヨーク市警によりますと、トランプ大統領の長男・ジュニア氏の妻、ヴァネッサさんと母親ら3人が12日、吐き気を訴え、病院に運ばれました。
ヴァネッサさんは自宅に届いた郵便物に入っていた白い粉に接触した後、吐き気を訴えたということです。ヴァネッサさんの命に別条はないということです。

 白い粉についてニューヨーク市警は、人体への害はないとしていて、地元メディアは、料理に使うトウモロコシのでん粉が原料の「コーンスターチ」ではないかと報じています。アメリカでは、
2001年に炭疽菌の入った郵便物が議員やメディアに送りつけられる事件がありました。(13日05:03)https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180213-00000006-jnn-int

Read more…

自由民主党、アレン・ジョーンズ、トランプ「ホワイトハウス飾るからゴッホ貸せ」美術館「あなたにお似合いな金の便器ならあるよ」大正天皇かよ

1 :名無しさん@涙目です。:2018/01/28(日) 22:53:13.56 ID:RNEtKI8g0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/8Z8pcov.jpg http://img.5ch.net/ico/nida.gif
美術館 米大統領に「黄金の便器」を貸すと返答
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180128/k10011305951000.html

アメリカのトランプ大統領が、ホワイトハウスに飾るためゴッホの作品を貸してほしいとニューヨークの美術館に依頼したところ、美術館の学芸員が断って、代わりにアメリカの貧富の格差がモチーフの「黄金の便器」という作品なら貸せると返答し、学芸員の対応が話題となっています。

アメリカの有力紙ワシントン・ポストによりますと、トランプ大統領は、去年9月、慣例にしたがってホワイトハウスの大統領の居住スペースに飾る名画を借りようと、ニューヨークのグッゲンハイム美術館にゴッホの作品「雪のある景色」を貸してほしいと依頼したということです。

これに対し、美術館の学芸員は「スペインの美術館に貸し出す予定がある」と断り、代わりにイタリアの現代芸術家が制作した18金の「黄金の便器」なら貸せると返答したということです。

「黄金の便器」は、アメリカの貧富の格差がモチーフの「アメリカ」という作品名で、去年秋までおよそ1年間、美術館のトイレで来館者が使える状態で展示されていました。

この作品が実際に貸し出されたのかどうかはわかっていませんが、トランプ大統領は、ホワイトハウスの大統領執務室のカーテンを金色に変えるなど黄金好きとしても知られ、学芸員の対応が話題となっています。

http://o.aolcdn.com/hss/storage/midas/67fffc2dd5a692af083024de7dcd821/206069365/5a6a44392d00001f00942d20.jpg

Read more…

北朝鮮「ばかに付ける薬ない」 トランプ氏を酷評、わるいね^^^

1 :名無しさん@涙目です。:2018/01/20(土) 21:16:14.54 ID:jvYwbz7x0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/5T5yQeR.jpg http://img.5ch.net/ico/nida.gif
1/20(土) 16:48配信 朝日新聞デジタル
 北朝鮮の「労働新聞」(電子版)は20日、トランプ米大統領の健康診断が話題になったことを取り上げ、
「人々をあぜんとさせる発言と行動で精神異常論が出ていたからだ」と酷評し、
「トランプのような者を大統領に迎えた米国人は実に哀れだ」と批判した。

 トランプ氏がツイッターに「私は安定した天才」と投稿したことについては「ばかに付ける薬はない」とし、
「解決策はトランプを直ちに大統領職から罷免(ひめん)し、精神科病院に送ることだ」と指摘した。

 また、同紙は別の記事で、NHKが16日に北朝鮮のミサイル発射を巡って誤った速報を流したなどとして
「日本も核ミサイルの恐怖にさいなまれている」と批判。「日本の反動層は、米国の朝鮮敵視政策に追従する限り、
自国民が安心して眠れないという事実を知るべきだ」と強調した。(ソウル=牧野愛博)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180120-00000037-asahi-int

Read more…