やばすぎ??、ベンツに乗る人は一生でいくら車に払うか。趣味を聖域にすると老後破綻の危機

1 :ノチラ ★:2018/04/16(月) 16:20:32.30 ID:CAP_USER

https://i1.wp.com/i.imgur.com/l0j61x1.jpg クルマを持たない若者が増えている。都市部の若者は半数以上が免許も持っていない。だが「欲しいクルマ」について聞くと、特に男性は輸入車や高級車の名前をあげる。「いつかは乗りたい」と思っているのだろう。では思い切って輸入車を購入し、一生乗り続けた場合にはいくらかかるのだろうか。その驚きの試算結果とは——。
輸入車・高級車に乗り続けた時の総コストを試算した
先日、長男の進学する大学が決まったというAさん(50代男性)から、「実は長男から“おねだり”をされて参っている」という話をうかがった。

「おねだり」の内容は「クルマの運転免許証を取りたい」というもの。長男の進学先は地方で、同じ大学に進学した先輩から、「クルマは必需品。免許だけでも取っておくべき」とアドバイスされたらしい。

教習所に通った場合、「普通免許」(マニュアル)では約30万円、「AT限定」では約28万円が費用の相場だ。現在では、費用が安く、運転も簡単な「AT限定」を選ぶ人が過半数を占めているが、長男はクルマ好きらしく、普通免許を希望しているという。Aさんはこう語る。

「大学の受験費用に入学金、地方への引っ越し費用なども含めると、200万円近くかかった上での出費は痛かったです。長男は『バイトして返す』って言っていますけどね」

▼コスパ重視の20代・30代のクルマへの意識は?
よく「若者のクルマ離れ」と言われる。ソニー損害保険の「2018年新成人のカーライフ意識調査」によると、今年の新成人(1997年4月2日〜1998年4月1日生まれ)の運転免許保有率は56.0%だった。居住地別にみると、都市部が48.9%、地方が58.7%で、地方のほうが保有率が高い。

私が新成人を迎えた1989年当時、男女を問わず、「免許をもっていない」というのは考えられなかった。都市部では免許をもつ人のほうが少数派というのは信じられない。だが都市部の若者からは、次のような意見をよく耳にする。

「結婚したり、子どもができたりして、クルマが必要になれば免許を取りますけど、将来使うかどうかわからないものにお金をかけるなんて……」
「別にクルマが趣味というわけでもないし、電車やバス、タクシーを使えば十分ですよ。どうしても必要なときはレンタカーをすればいいですし、最近はカーシェアリングもありますから」

クルマ離れの若い男性もベンツ、BMWに乗りたい
ソニー損保の調査からは、「車に興味がある」(44.0%)あるいは「同年代で車を所有している人はカッコイイと思う」(51.5%)ものの、「車を所有する経済的な余裕がない」(67.6%)ためにクルマを持てないという新成人の懐事情がわかる。それは裏を返せば、収入に余裕があればクルマを所有したい、ということだ。

ソニー損保の調査では、そんな新成人に、「購入する際に欲しい車」について質問している。その結果は、図1の通りである。
http://president.ismcdn.jp/mwimgs/1/d/600/img_1d4a8dc8176645c0fd54a6f6afedd5cf97490.jpg

表をみるとわかるように、女性は価格重視であるのに比べ、男性はブランドを重視する傾向が強い。女性はベスト10のうち輸入車はBMW(8位)だけ。ラパン(5位)やタント(9位)といった軽自動車もベスト10に入った。

一方、男性はベスト10のうち、BMW(2位)、フォルクスワーゲン(3位)、メルセデスベンツ(6位)、アウディ(7位)、と4車種が輸入車。8位のレクサスを加えれば、半数が輸入車・高級車で、軽自動車はベスト10に入っていない。
以下ソース
http://president.jp/articles/-/24934

Read more…

行かないと一生後悔する!都道府県ランキング 1位北海道 2位沖縄、事件、連続ドラマ

1 :名無しさん@涙目です。:2018/04/12(木) 10:58:04.42 ID:OumxAZaC0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/gn7KKf9.jpg http://img.5ch.net/ico/u_giko_ebi.gif
日本国内には魅力的な景色や観光地、グルメを有する都道府県が多数存在します。では、多くの人が「行かないと
一生後悔する」と思うほど訪れて満足した都道府県はどこなのでしょうか。
そこで今回は、行かないと後悔すると思う都道府県について探ってみました。

1位北海道 239票
2位沖縄県 202票
3位京都府 153票
4位東京都 82票
5位大阪府 80票
6位福岡県 79票
7位千葉県 60票
8位神奈川県 56票
8位奈良県 56票
8位広島県 56票
11位長崎県 52票
12位兵庫県 49票
12位鹿児島県 49票
14位石川県 45票
15位富山県 41票

32位愛知県 15票
32位鳥取県 15票
32位愛媛県 15票
37位群馬県 14票
37位新潟県 14票
37位和歌山県 14票
40位福井県 11票
40位山梨県 11票
40位滋賀県 11票
40位山口県 11票
40位佐賀県 11票
45位茨城県 7票
45位岡山県 7票
45位徳島県 7票

https://ranking.goo.ne.jp/column/5052/

Read more…

ゲゲゲの鬼太郎、永野芽郁、F1でホンダ車がぶっ壊れたの見てこの会社の車は一生買いたくねえなと思った

1 :名無しさん@涙目です。:2018/03/31(土) 12:00:49.84 ID:6AoGICq70

https://i1.wp.com/i.imgur.com/inArkRo.jpg http://img.5ch.net/premium/1372182.gif
2018年開幕戦オーストラリアGPは、トロロッソ・ホンダにとって極めて厳しい結果に終わった。リザルトはともかく、
「信頼性第一」を掲げて臨んだはずのシーズン開幕戦で、走行距離482kmそこそこでいきなりMGU-Hが壊れてしまったことは極めて深刻な事態だ。

 壊れたパワーユニットはそのままメルボルンから栃木県にある研究所HRDさくらへと送り返され、
すでに原因究明と対策が急がれているはずだが、次のバーレーンGPに向けてパワーユニットを送り出さなければならない水曜日までの1週間でできる対策には限りがある。
『年間3基』という制約が課されている中でも、
いわゆる消耗部品の交換はいつでも許されており、どのパワーユニットメーカーもスパークプラグやモーターのシャフトなど負荷の掛かる消耗部品は毎レース週末もしくは金曜の夜にも交換している。
こうした寿命の短いパーツが壊れたのならまだメンテナンスサイクルの変更で対応が可能だが、根本的な設計変更が必要となるようならばすぐには間に合わない。
そもそも、信頼性を最優先に考慮して用意したはずのものが壊れたということは、ホンダの技術力が根幹から揺らいでしまうことになる。

https://www.as-web.jp/f1/354388?all

Read more…

銀と金で同じ^^^、20年前にロトくじで20億円に当選した男性 銀行強盗を繰り返し一生の牢獄生活で人生転落

1 :名無しさん@涙目です。:2018/03/17(土) 12:44:07.03 ID:uPZZE9L+0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/4S7MjMh.jpg http://img.5ch.net/ico/1fu.gif
20年前にロトくじで20億円という大金を手にした男性ジェームズ・アレンエイズ(55)が、アメリカ連邦捜査局(FBI)から
指名手配され逮捕された。

ジェームズ・アレンエイズは銀行強盗など複数の容疑で2月27日に法廷に立ったと現地メディアが報じた。
複数の刑を合算すれば最大で懲役80年にもなり、事実上生涯を刑務所で人生を送ることになる。

ジェームズ・アレンエイズは1998年1月に1900万ドル(約20億円)のロトくじに当選した。

以来、彼の人生は幸せそのものだった。LAタイムズのインタビューに彼は「当選した金で新しい家や車を購入する予定。
今の家族を養う十分なお金ができた」と興奮を隠せない様子でコメントした。

それから19年後の2017年にカリフォルニア州の複数の銀行強盗が相次いで逮捕されその中に
ジェームズ・アレンエイズもいたのだ。

派手だった彼の邸宅と自動車が逮捕時には既になく、倉庫で生活するという貧しい生活を送っており、
当時結婚していた妻とは数年前に離婚していた。倉庫には大量のヘロインがあり麻薬中毒者になっていた。

35歳で20億円を手にした成金は、浪費が激しくその大半が麻薬に消えたという。今彼に待っているのは一生の刑務所生活だ。

http://gogotsu.com/archives/38005
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/03/01-17.jpg

Read more…

石原真理子(*゚∀゚)、仲里依紗 夫・中尾明慶が不倫なら国外追放「一生会わないであろう国外に行って欲しい」[18/01/22]

1 :サイカイへのショートカット ★:2018/01/22(月) 16:33:19.12 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/mM1qVk7.jpg 仲里依紗 夫・中尾明慶が不倫なら国外追放「一生会わないで」
1/22(月) 15:05配信 デイリースポーツ online
https://www.daily.co.jp/gossip/2018/01/22/0010919041.shtml
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180122-00000089-dal-ent

不倫トークを繰り広げた仲里依紗=東京・テレビ朝日

2013年4月に俳優・中尾明慶(29)と結婚した女優の仲里依紗(28)が22日、都内で行われたテレビ朝日系主演ドラマ「ホリデイラブ」(26日放送開始。金曜、後11・15)の製作発表に出席。パートナーが不倫をした場合どうするか、と問われ、「一生会わないであろう国外に行って欲しい」と国外追放を希望した。

仲は今作で夫役の俳優・塚本高史(35)に不倫をされる妻“サレ妻”を熱演する。昨今、話題の“不倫”を扱うドラマにちなみ、パートナーに浮気をされたらどのような行動をとるかについてトークを繰り広げた。

13年10月に第1子男児を出産し、1児の母である仲は、裏切ったパートナーに対し、「入国禁止令。時差があってほしい。同じ時間に寝てるんだとか考えるのも嫌。時差があるとわからない。(不倫相手の)女性には、そこまで(しない)。ひっかかる方が悪いと思うので」と回答。今作で“悪女”を演じる松本まりか(33)が「徹底的に(詳細を)聞きます」と語ると、仲は「知っちゃうとずーとフラッシュバックするので、なるべく知らずに(パートナーは国外に行く)飛行機に乗って」と徹底していた。

また、共演者の壇蜜(37)が「パソコンの前に座らせて、捕食シーンとかグロ動画を見せますね。『命とはどういうものか、絆とはどういうものかよく見るんだよ』」とエッジの効いた回答に共演者もあ然。塚本は「僕は意味が分からない。言葉で伝えられないの?」と苦笑いだった。
https://daily.c.yimg.jp/gossip/2018/01/22/Images/f_10919074.jpg

Read more…