眠狂四郎、共同通信社、再配達依頼「後ろめたくない」が2割

1 :ノチラ ★:2017/12/18(月) 22:10:00.54 ID:CAP_USER

https://i1.wp.com/i.imgur.com/vSTYvte.jpg 「再配達依頼に後ろめたさを感じない人が2割」——住宅検索サービス「SUUMO」のニュースサイト「SUUMOジャーナル」の調査で、こんな結果が出た。

【画像】再配達を依頼した理由

 再配達依頼に後ろめたさが「すごくある」と答えた人は21.8%、「ややある」と答えた人は41.8%。6割以上が再配達を申し訳なく思う一方、「全くない」と答えた人は9.5%、「ほとんどない」と答えた人は11.1%と、合わせて2割を超える結果だった。

 後ろめたくない理由は「仕事で不在なのはやむを得ない」(30歳女性)、「送られてきた荷物で時間指定されていないので仕方がない」(44歳女性)など、「正当な理由があれば仕方がない」という意見が多数を占めた。一方「正式なサービスなら、気遣うこと自体がおかしい」(55歳男性)、「サービスに含まれていると思っている」(50歳男性)などの意見もあったという。

 同調査によれば「再配達を依頼したことがある人」は96.5%。依頼理由は「その時間に在宅していなかった」(94.8%)が最多で、「宅配ボックスがいっぱいだったから」(11.4%)、「在宅していたが出られなかった」(10.6%)と続く(複数回答)。

 「在宅していたが出られなかった」と答えた理由は、「お風呂に入っていた」(54.9%)、「トイレに入っていた」(46.3%)、「メークをしていた、パジャマを着ていたなど、出られる状況ではあったが出たくなかった」(30.5%)などだった。SUUMOジャーナルは「短時間の荷物の受け取りであっても、隙のある姿を他人にさらすことを避ける人の多さが見て取れた」としている。

 では、再配達問題はどうすれば解決できるのか。同調査では「時間指定をできるようにしてほしい」「配達する前に連絡をもらえれば不在であると事前に伝えられるのではないか」のように、時間指定や連絡手段の充実を求める意見が多く集まった。一方で「再配達を繰り返す人には有料にする」といったペナルティーを提案する声もあったという。

 SUUMOジャーナルは「他人である配送会社と不本意なタイミングで顔を合わせることへの敬遠が大きな要因となっている。自分の好きなときに対面ではなく荷物を受け取れる宅配ボックスは、再配達問題の解消に役立ちそうだ」としている。

 調査期間は2017年9月25〜26日。全国の集合住宅に住む20〜59歳の男女を対象に、インターネット調査を実施した。有効回答数は800人。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171218-00000095-zdn_n-sci
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171218-00000095-zdn_n-000-0-view.jpg

Read more…

共同通信社、ノンストップ!、松本人志、非常識なファンに警告「絶対にシバく」

1 :あちゃこ ★:2018/02/11(日) 14:36:50.88 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/97cRp3l.jpg  ダウンタウンの松本人志(54)が、マナーを守らない非常識なファンに「絶対にシバく」と警告した。

 松本は3日にツイッターで「新幹線で寝ているオレを揺り起こしてまで写真を求めてくる奴。いつか心霊写真としてでてあげるね」と、マナー違反のファンに
不快感をあらわに。11日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で、この出来事について「結構、腹立った」と振り返った。

 「普通に僕が歩いてる時に声を掛けてくれるぶんには全然、声掛けてくれていいんですけど、寝ている時って“無”の状態で、僕はもうダウンタウンではないんですよ」
と松本。声を掛けてきたのは中年男性だったそうで、「腹立つというより、パッと目覚めてここ(顔のそばに)に知らんおっさんおったら怖いって! 女の人ならまだ
いいねんけど、恐怖心を感じる。何のことかわからんわけよ。その“ドキッ”は“イラッ”にもなるんで」と訴えた。

 また松本は、ファンへの“神対応”で知られる先輩芸人の明石家さんまのエピソードを持ち出して同様の対応を求めてくるファンにも怒り。「『街で急にケツ蹴られたら、
怒るどころかナイスキックって言った』って。それはさんまさんのやり方であって、俺のケツ蹴ったら絶対にシバく!」と警告した。

日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180211-00122971-nksports-ent

Read more…