トライアルカンパニー、メリー・ポピンズ、立川志らく、貴乃花親方の変な所は「理事会での座り方とマフィアみたいな服装」

1 :あずささん ★:2018/02/12(月) 17:41:51.15 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/QSwah6z.jpg 落語家の立川志らく(54)が11日、ツイッターを更新。大相撲の貴乃花親方(45)=元横綱=を支持することを表明した。「多分、情報番組で大相撲は当分扱わないでしょう」と前置きした上で、「最後に声を大にして言います。私は貴乃花を支持する」とつづった。

その一方で「貴乃花の変な所は理事会での座り方とマフィアみたいな服装」と指摘。「でも相撲道の精神は素晴らしい。必ず貴乃花が大相撲を変えてくれると信じている。頑張れ貴乃花!」とエールを送った。

また別のツイートでは同日の日本大相撲トーナメント(東京・両国国技館)で行われた振分親方(元小結高見盛)と鳴戸親方(元大関琴欧洲)によるOB戦に触れ、「ここで八角理事長と貴乃花親方が相撲をとったら粋なもんだったのに。盛り上がるしね。まあ私は貴乃花親方を応援しますが」と提案。「取組が終わって二人が握手して一緒に相撲界を変えていきましょう!とやったら素晴らしい」と空想していた。

ソース/サンスポ
http://www.sanspo.com/geino/news/20180212/geo18021215480028-n1.html

Read more…

金田 哲、理事会、<鹿児島市の新たなサッカースタジアムの整備について話し合う検討協議会>提言書を提出!スタジアム「都心部が望ましい」

1 :Egg ★:2018/01/31(水) 20:23:42.76 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/fsVuWyj.jpg MBC南日本放送

鹿児島市の新たなサッカースタジアムの整備について話し合う検討協議会が、スタジアムは「都心部に立地することが最も望ましい」などとする提言書を31日、森市長に提出しました。

これを受けて市は今後、建設場所の選定など、スタジアムについて具体的な検討を始めることになります。

有識者やスポーツ団体の代表者らでつくる「サッカー等スタジアム整備検討協議会」は、去年3月から5回にわたり、スタジアム整備の必要性や課題などについて議論してきました。

その提言がまとまり、協議会の会長で鹿児島大学の井上佳朗特任教授が、森市長に提言書を渡しました。

提言書では、スポーツ振興や新たな賑わい創出のため「スタジアムの整備は欠かせない」としています。
場所については「集客性・収益性の観点から、鹿児島市の『都心部』に立地することが最も望ましい」としました。

ただ、具体的な場所は示さず、市に場所選定を進めてほしいとしています。
今後、スタジアム建設は、建設場所が焦点となります。

提言を受けて鹿児島市は、具体的な建設場所などについて検討に入ることになりますが、森市長は・・・

(森市長)「都心部がどこかというのはまだ、私自身も白紙の状態。多くの皆さんが利便性の高いところ、集客力のあるところじゃないと、スタジアムの実効性が伴わない」

森市長は、おととしの市長選挙の公約でサッカー場整備を掲げ、場所について「ドルフィンポート跡地や県の陸上競技場周辺」をあげていました。
しかし県有地のドルフィンポートについて、協議会に出席した鹿児島県の担当者は、「県としてドルフィンポートにスタジアムを建てる前提はない」としています。

候補地は「白紙」とした森市長。建設場所や整備・管理方法など検討し、スタジアム実現に向け、今後取り組みを進めるとしています。

(森市長)「市だけではなくオール鹿児島で取り組まなければならない大変大きな事業。県ならびに関係機関、民間の方々も協力をいただきながら、整備に向けてできるだけ早く取り組みを進めていきたい」

鹿児島市は提言をもとに、関係機関との調整を進める方針です。

1/31(水) 20:14配信 動画あり
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180131-00027782-mbcnewsv-l46

Read more…