わるいねヾ(⌒▽⌒)ゞ、TWICE、“海外歌手初”1stシングルから2作連続1位&初週20万枚超え

1 :あちゃこ ★:2018/02/13(火) 10:45:40.78 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/2P23UkW.jpg  アジア発9人組ガールズグループ・TWICEの日本2ndシングル「Candy Pop」(7日発売)が、
2/19付オリコン週間シングルランキング(集計期間:2月5日〜11日)で初週26.6万枚を売り上げ、
1位に初登場。前作「One More Time」(昨年10月発売)から2作連続で1位を獲得し、初週売上も
20万枚を突破した。

 海外アーティストが「1stシングルから2作連続で初週売上20万枚突破」を記録したのは史上初。
海外アーティストが「2作(以上)連続で初週20万枚突破」したのは、BTS(防弾少年団)が
「MIC Drop/DNA/Crystal Snow」(17年12/18付、初週売上36.5万枚)、「血、汗、涙」
(17年5/22付、初週売上23.9万枚)で達成したのに次ぎ、2組目となる。

 本作はバレンタインシーズンにぴったりのカラフルでポップなラブソング。『ラブライブ!』
などを手がけた京極尚彦監督とのコラボレーションによるミュージックビデオも話題で、
YouTube公開1ヶ月で3000万再生を突破した。

オリコン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180212-00000324-oric-ent
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180212-00000324-oric-000-1-view.jpg

Read more…

<TWICE>日本CM初出演!ワイモバイル「ワイモバ学園」シリーズ第5弾。2日から放送。日本でのCM出演は初めて、わわわ~??

1 :Egg ★:2018/02/02(金) 07:37:15.68 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/JLTxq9A.jpg K—POPの9人組女性グループ「TWICE」がソフトバンク「ワイモバイル」のテレビ新CMに出演することになり、2日から放送される。

TWICEの日本でのCM出演は初めて。親指と人さし指でTの字を作って泣き顔を見せる「TTポーズ」を取り入れたキュートなダンスを、カラフルな制服姿で披露する。

 CMは「ワイモバ学園」シリーズの第5弾で「転校生」編。ワイモバ学園に転校生として登場するTWICEは、メンバーそれぞれに個性的な制服をまとって「トゥ“ワイ”スです!」とYポーズでまずあいさつ。廊下をさっそうと歩きながらフォーメーションダンスを披露し、教室でも大人数の生徒を巻き込んでキュートに踊る。ダンスとともにカラフルに変化していくワイモバ学園のガーリーでポップな世界観も見どころになっている。

 楽曲もポップにアレンジした「Y.M.C.A」をTWICEが歌い上げており、CMにレギュラー出演する学生役のタレント・出川哲朗(53)が、変わっていく制服の色に驚いて見せるTTポーズにも注目だ。ふてぶてしい態度でふてたことをつぶやく「ふてニャン」ももちろん登場し、撮影中にはメンバーとふてニャンが触れ合うほほ笑ましいシーンも。日本初CMに最初は緊張して撮影に臨んだTWICEだが、メンバーの魅力全開の映像に仕上がった。

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180201-00000328-sph-000-0-view.jpg

2/2(金) 7:06配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180201-00000328-sph-ent

Read more…

<第68回紅白歌合戦視聴質ランキングを発表!>最高視聴質はやっぱり安室奈美恵、紅白トップは三浦大知さん&TWICE!、ダウンタウンなう、広瀬 アリス

1 :Egg ★:2018/01/31(水) 19:25:29.32 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Z0e0Un0.jpg 人体認識アルゴリズムを用いて視聴質を計測しているTVision Insights(東京都港区、代表取締役 郡谷康士リンク 以下TVision)は、2017年12月31日に放送された、第68回NHK紅白歌合戦の毎分視聴質を計測。どのアーティストやどの場面で人々がテレビの前に滞在し、テレビの画面を注視していたかを解析・数値化しました。

【要約】

番組最高視聴質は安室奈美恵さん。前半は三津谷寛治のVTRやブルゾンちえみのコラボパフォーマンス、後半は「ひよっこ 紅白特別編1」で視聴質が上昇。

ダンスが特徴的なアーティストが紅白ともに上位にランクインし、白組は三浦大知さん、紅組はTWICEが1位となった。
同時間帯に放送された番組のトップは生ドラマの強味を活かし「孤独のグルメ」がトップに。

最高視聴質は安室奈美恵さん。三津谷寛治、ブルゾンちえみにもピークが

■紅白歌合戦毎分視聴質(個人全体)
リンク
第68回NHK紅白歌合戦全体の番組視聴質(VI値×AI値)は1.88。年末年始のテレビ番組(2017年12月29日〜2018年1月3日、関東地上波6局で19:00~24:00に放送された番組+CM)の視聴質平均(ノーム値)の1.46と比べて、高い数値を記録しています。

放映時間4時間30分の中で最も視聴質(VI値×AI値)が高く、たくさんの人がテレビ画面に釘づけになったのは、特別企画枠の安室奈美恵さんが「Hero」を歌った23:16で2.68。次いで同じく安室奈美恵さんの25年の軌跡を映像で振り返る23:13が、2.63と2番目に高い値となりました。3番目に高かったのは全出演者の歌唱シーンを一つの映像にまとめた「第68回NHK紅白歌合戦・ハイライト」(23:41、上記図表(3))で2.60でした。

前半の視聴質のピークは、まず、人気コント番組『LIFE!』の人気キャラクター、三津谷寛治のVTR(19:34、上記図表(1))で2.43。前半最後に「紅白HALFTIME SHOW」としてブルゾンちえみ with Bとオースティン・マホーンさんがコラボパフォーマンスをした20:52(上記図表(2))も、2.23と高い値を示しました。後半では連続テレビ小説『ひよっこ』出演者が登場した「ひよっこ 紅白特別編1」最中の21:47に、2.31まで上昇しました。

その他特別企画では、渡辺直美さんがものまね「レディー・ガガ」を披露した20:50に2.06、桑田佳祐さんが「若い広場」を披露した23:23に2.23を記録しました。

三浦大知さんの超絶技“無音シンクロダンス”が紅白アーティストトップ
紅白アーティスト別では、白組の三浦大知さんが1曲目「Cry & Fight」を披露した20:30が最も視聴質が高く、2.60。何一つ音の無いなかバックダンサーと踊った、一糸乱れぬダンスが注目を集めた結果となりました。

■歌唱シーン平均視聴質ランキング(個人全体)
リンク
歌唱シーンのみにフォーカスした場合、白組の視聴質トップ3(歌唱シーンのみ、複数曲の場合は平均値)は、三浦大知さん「三浦大知 紅白スペシャル」が2.43、バブリーダンスで一躍有名になった登美丘高校ダンス部と共演した郷ひろみさん「2億4千万の瞳 〜GO! GO! バブルリミックス〜」が2.40、そしてギター一本の演奏で会場を沸かせた初出場の竹原ピストルさん「よー、そこの若いの」が2.10とトップ3となりました。

紅組では、TTポーズで有名な多国籍ガールズグループ、TWICE「TT ‐Japanese ver.‐」がトップで2.41。2位が、歌う楽曲をリアルタイム視聴者投票で決めたAKB48「視聴者が選んだ夢の紅白SPメドレー」で2.27。この日で渡辺麻友さんがグループ卒業という大きな話題もありました。そして3位がTBS系ドラマ『陸王』の挿入歌「Jupiter」など2曲を披露したLittle Glee Monster「好きだ。〜夢を歌おうver.〜」で2.17でした。
紅白ともに、視聴質トップは、ダンスが特徴的なアーティストでした。テレビCMでも、ダンスを取り入れたものは高いAI値(注視度)を記録する傾向があります。今回、紅白歌合戦でもその傾向が現れたといえます。

ちなみに、紅組・白組の枠を超えたコラボ企画として、対決なしで登場した椎名林檎さんとトータス松本さんによる「目抜き通り」の視聴質は、1.79となりました。

2018年01月30日 13時04分
https://japan.cnet.com/release/30230000/

Read more…

次回「Mステ」に星野源、ゴールデンボンバー、GENE、セクゾ、TWICE、カミラ・カベロ、YMCA(´▽`人‘▽’)

1 :湛然 ★:2018/01/26(金) 22:00:33.96 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/g3MFKfm.jpg 2018年1月26日 21:31

次回「Mステ」に星野源、ゴールデンボンバー、GENE、セクゾ、TWICE、カミラ・カベロ

2月2日(金)にテレビ朝日系で放送される「ミュージックステーション」にゴールデンボンバー、GENERATIONS from EXILE TRIBE、Sexy Zone、TWICE、星野源、カミラ・カベロが出演する。

ゴールデンボンバーは1月31日にリリースするニューアルバム「キラーチューンしかねえよ」の全曲メドレーを、Sexy Zoneは2月14日発売のニューアルバム「XYZ=repainting」の収録曲「忘れられない花」を、
TWICEは2月7日発売のニューシングル「Candy Pop」の表題曲を披露。
星野源は3月3日公開の映画「映画ドラえもん のび太の宝島」の主題歌で、斬新なタイトルとシングルジャケットで話題を集める「ドラえもん」を歌唱する。
そのほかGENERATIONS from EXILE TRIBEは「Y.M.C.A.」を、カミラ・カベロは「Havana」をパフォーマンスする。

◆テレビ朝日系「ミュージックステーション」

2018年2月2日(金)20:00〜20:54
<出演アーティストおよび披露曲>
・ゴールデンボンバー「アルバム『キラーチューンしかねえよ』まさかの全曲メドレー」
・GENERATIONS from EXILE TRIBE「Y.M.C.A.」
・Sexy Zone「忘れられない花」
・TWICE「Candy Pop」
・星野源「ドラえもん」
・カミラ・カベロ「Havana」

https://natalie.mu/music/news/266986

Read more…